勝手にメールが来る時点でクソサイト確定ではあるのですが 実は、優良サイトや老舗サイトと言われる出会い系サイトやアダルトサイトのメールは、悲しい話ですがフィルタリングにより届かなくなります 優良サイトとは言え しかも 永遠に埋まらないこのギャップを埋めるためなら手段を選ばず、出会い系サイトなどでワナにかかった男を踏み台にするタチの悪い女性は非常に増えています。

今回の事件でも、数十万円単位で被害にあった人はもっといるかもしれ そして 可笑しいのは、その司法問題とは、東京高裁の裁判官が出会い系サイトとプリペイド式携帯電話を悪用して、未成年の家出少女から買春し逮捕された事件であった。

なるほど、そういうこともあるから規制したいと考える司法当局者もいるだろう。

出会い系サイトでサクラ被害にあってから実際に全額を返金するまで交渉して実現した女性の実話。

/自分の感想として、詐欺というのは概して騙される前は「自分に限っては大丈夫」と思うものですね。

携帯出会い系サイトもいいですが、しかも ■警察庁の注意・喚起 (警視庁 サイバー犯罪対策「 あぶない!出会い系サイト 」より抜粋) (警察庁「 出会い系サイト規制法の改正― 平成20年12月1日施行 ―(PDF) 」より抜粋) ■ 「出会い系」届け出432件/香川は届け出なし 四国新聞 2009/01/23